2018-07-16

    07/15のツイートまとめ

    ikutashibaitaru

    この世界の片隅に……。テレビドラマはタイトルが横書き。
    07-15 21:11

    この世界の片隅に……、基本的に原作に沿っているけど原作やアニメで敢えて詳細には描かなかったと思える部分を加えている。時間的に余裕があるからか、逆に時間が埋まらんからか……。どうも余計な演出のように見えて仕方がない。#この世界の片隅に
    07-15 21:32

    うーん、やっぱり何か違うなあ。描き過ぎなんですよね。観る側に委ねる部分を作り手が出しゃばっちゃ駄目だと思うんですよ。そういう所が原作とアニメはきっちりしていたと思うんです。ドラマにはドラマの事情があるんでしょうが何か押し付けられているような感覚に陥ってしまうのは私だけでしょうか?
    07-15 21:51

    やっぱりドラマは別物として観るべきなんだろうな。#この世界の片隅に
    07-15 21:54

    基本的に原作に沿っているから、余計にアニメや原作と比べてしまう。今回のドラマ版の女優さんも悪くはないが、アニメを追っかけているような……、だからか改めてアニメ版の、のんさんの良さを思い出してしまう。悪いけど本当に、ドラマものんさんでやって欲しかった。#この世界の片隅に
    07-15 22:18

    ちなみに現代のところの件はまったく要らん。「永遠の0」狙いか? とでも勘ぐってしまう。 #この世界の片隅に
    07-15 22:20





    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
    にほんブログ村



    2018-07-14

    2018年07月14日(土)

    ■記録的な豪雨の日々が去った後、やってきたのは、やはり酷暑。被害を受けられた方々にとっては本当に恨みたくなる天気だろう。幸いにも大した被害を受けなかった僕でも恨みたくなるくらいのピーカン天気の連続。いったいどれくらいの量の汗を流しただろうか。

    ■今日の予想最高気温は35℃。明日は37℃で場所によっては40℃にまで達する可能性があると天気予報が伝えていた。どうしてこんなに高気温の夏になってしまったのだろうか。
     そんな暑い日が続いているということは夜も熱帯夜である。そのままではもちろんのこと、窓を開けて扇風機を回すなんてレベルでは、このポンコツの体はマジで熱中症で倒れてしまいそうなので、もう素直にエアコンを稼働して寝ている。おかげで寝不足にはならず何とか体力を温存できているが、もしエアコンがなかったら本当にどうなっているのだろうと思う。
     しかし日中は極力エアコンは使っていない。四六時中エアコンを使うようなことをしていると外に出られなくなる。電気代のことも気になる。それ以前に僕も家人も平日はほとんど家にはいないから結局エアコンを使うのは夜だけなのだけれど。

     僕は平日は7時20分頃に家を出るのだけれど、今の時期、この時間帯には既に太陽がギンギンに輝いてる。だからじっとしていても汗が体からにじみ出てくるのだけれど、電車に乗っている時以外は、職場に向かってひたすら歩く。今は職場の最寄り駅から職場には約15分ほど早歩きをする。ガンガンの陽射しの下をだ。できるだけ日陰を歩くようにしているが職場に着いた頃は全身から大量の汗が噴き出している。それを持参している普通のタオルで拭うのだが、そりゃあもう尋常じゃないくらいの量の汗で、人間の体の8割は水分ということを嫌でも実感する。
     職場はエアコンが効いている。もちろんクールビズ基準の温度設定だが、それでも助かる。しかし大量の汗をかいた後は逆にそれが困りものにもなる。昔はそうではなかったのだが、今は汗をかいた後にクーラーが効いた部屋にいると今度は体が冷えてしまい、それで体調を崩してしまうのだ。だからこんなに酷暑の日々でも冷房による冷えを考えると何かしらの羽織るものが手放せない。気候も身体も本当に手間がかかるようになって困りものだ。だがこれからどんどん歳を取るとその傾向もどんどん高くなるだろう。そして日本の気候もどんどんその異常さを顕著にしていくだろう。本当にそのうち盛夏の気温が40℃というのが当たり前になるんじゃなかろうか。

    ■そんな気候が続いているが今日もやはりそうだった。せっかくの休みなのに僕はやはり午前5時前には目が覚めてしまい、それからしばらく布団の上でウダウダしていたのだけれど、午前6時を回った時点で起床してしまった。早めにワンコの散歩に行った方が良いと思ったからだ。いつもなら午前8時半頃に行くのだけれど、昨日の午前8時半頃のことを考えたところ、あの陽射しガンガンの下を老ワンコに歩かせるのは、ちと可哀想すぎるかと思った。そういう自分も「老」に片足を突っ込み始めた人間である。人間も犬も無理をしてはいけない。
     そういうことで午前6時過ぎに起床し、顔を洗ったり服を着替えたりした後、ワンコを外に連れ出したのだけれど、ドアを開けると近所に住んでいる例の中学校時代の同窓生女子がワンコと共にちょうど僕の家の前を通ったので軽く挨拶をした。やはり皆考えることは同じなのだろう。こんな早朝でもワンコを散歩させている人がけっこういた。

     その後、ワンコに朝飯を与えた後、僕も朝食を摂った。それからしばらくして家人が起きてきた。
     しばらく扇風機の風にあたった後、いつもの家用をこなしたが、それでまた大量の汗をかいた。いつもならそれで終わりだが、今日は先日の大雨の際に汚れてしまった外のワンコのスペースの掃除をしなければならなかった。雨とワンコの毛が混じって固まっているのが散見されて、それがちょいと悪臭を放っていたのだ。そのままにしておくとやはり近所迷惑にもなる。
     その掃除に約30分を要したのだけれど、それでまた大量の汗をかいた。午前中だけでいったいどれくらいの汗をかいただろう。

     その後、冷たいブラックコーヒーをガブガブ飲んで水分補給しながらこれを書いている。時刻は午前11時半くらいか。未だに上半身裸だ。そろそろTシャツを着るか。
     
     今日は夕方に娘が戻ってくるらしい。だからか知らんが夕食は手巻き寿司らしい。昼飯を食った後、家人の買物に付き合ってスーパーに行って、しばらく涼む予定である。




    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
    にほんブログ村



    theme : 日記
    genre : 日記

    プロフィール

    イクタシバ イタル

    Author:イクタシバ イタル
    イクタシバ イタル
    いくたしば いたる 
    50代半ばのオッサン。
    今も現役のSE&PG。
    好き勝手なことを書いています。
    望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。

    最新コメント
    最新記事
    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス数
    リンク
    RSSリンクの表示
    よろしければポチっとね
    よろしければポチっと

    FC2Blog Ranking

    広告1