2018-11-03

    2018年11月3日(土)文化の日


    (通常の横書き表示にされたい場合は画面を2回クリック(タップ)するごとに「横書き表示」「縦書き表示」になるはずです。ちなみに、このブログはPCモードで表示されることを前提にデザインを決めていますので、例えばスマホのブラウザでPCモードでない設定で表示させていると、きちんと表示されない場合がありますので、僕としてはPCモードで表示されることを、お勧めいたします。)

    2018年11月3日(土)文化の日



    ■土曜日の朝。今日は文化の日。。休みだけれど、ほぼいつもと変わらぬ時刻に起床。家人は既に起きていた。今日は家人の実家、いや正確には義父が入院している病院に行く日である。
     出発の時刻までに行ったことは、いつもの休日の家用と変わらないものなので割愛。
     午前10時半頃に病院に着くように少々余裕を持って出発する予定であったが結局は午前9時半頃に出発。家人から「事故らないように急いでね」と言われた。高速道路が混まなければ、おそらく十分間に合うから「まだ大丈夫ちゃうか」と無責任に答えて家を出発した。
     昨日に続き気持ちのいい天気だ。空には雲がほとんどない。今日も絶好の行楽日和と言えるだろう。しかし僕にとってはこういう日は少々辛い。何が辛いって、こんなに空気が透き通った清々しい天気の日は、それに比例するように陽射しが眩しい。いや眩し過ぎる。目に及ぶ負担は想像以上に大きい。特に五十歳を過ぎて緑内障によるものと思われる症状が出てからは、夏だけでなく四季を通して晴天時の陽射しというものが、気が遠くなるほどの眩しさのように感じて目の前がクラクラしたりするのだ。更には眼精疲労なんてものが加わったりするともう最悪だ。眩しさにクラクラしながら更に痛みにも苛まれる。だから十一月になっても、こういう天気の日の運転にはサングラスは欠かせない。ただ僕はいわゆる「度付きサングラス」というものを持っていないから眼鏡の上に被せるようにサングラスをかける。つまり眼鏡を二重にかけているわけである。
     ちなみに僕は鼻が弱いので、この時期は秋の花粉症があったりするのでマスクをしている。更には禿げを隠すためにキャップを被ったりもしている。
     キャップに、(黒の)サングラス、そしてマスクという出で立ちは「怪しい人間」度100%と言ってもよく、スーパーなどに向かう道なんかをその出で立ちで家人と一緒に歩くと、家人から「お願いやからやめて!」と叱られる。そういう場合は仕方なくサングラスを外して、さっさとスーパーに入る。建物の中にさえ入れば眩しさはほぼゼロになるから大丈夫なのだ。しかし時たま建物内の照明に眩しさを感じる時があって、その時は困ってしまう。まったくこういう症状というのは本当に困りものだ。僕みたいにならないように皆には若いうちからケアすることを心掛けて頂きたいと思う。
     
     話を元に戻そう。
     10分ほど遅れて病院に到着した。義姉が既に来ていて病院の玄関辺りに車椅子に乗った義父と共にいた。義父を車に乗せて、まずは散髪屋に向かった。入院して以来髭を伸ばしっぱなしにしていた義父は、ぱっと見、プチ仲代達也のような風貌だった。今日はその長い髭をも剃ることになっていたのだ。
     散髪をする前に「記念に!」ということで写真を撮った。僕は前述した怪しい格好のままで写った。何年か経って久しぶりにその写真を見たとしたら、僕はどう思うだろう。
     一時間ほど経って散髪を終えた義父は、ちょっと小綺麗なシニアになっていた。
     その後、一旦義父宅に行って昼食を摂った後、介護福祉関係の人と打合せだ。今回は家の中に手すりをつけてもらうための下調べである。義父が家に戻ってきた際に生活に支障が出ないようにっするためには、どこに手すりをつければいいかの検証のようなもので、この結果を元にして諸々の費用の見積もりをしてもらう。そしてしかるべき機関に届け出やら申請やらをして、認められれば介護保険を使った上で工事をしてもらうのである。
     その打合せも小一時間ほどで無事に終わった。
     その後何だかんだと用事を行い、午後4時過ぎに義父を病院に戻した後、午後4時半頃だったか、僕たちも帰路に就いた。
     朝もそうだったが、高速道路は工事で一部路線が通行できなくなっていて、それによるであろう渋滞が一日中続いていた。おかげで帰りはいつもより30分以上は余計に時間がかかり、更には途中で外食したため自宅に着いたのは午後7時前だった。
     なお本日の夕食は「餃子の王将」だった。義父宅で何だかんだと口にして、さほどお腹は空いていなかったのだけれど、餃子二人前をペロリと食べてしまった。やっぱり王将の餃子は安くてうまい。

     さて明日は日曜日だが、今度は自分らの用事が色々あるから、またあっと言う間に一日が終わるのだろう。降って湧いたような3連休であるが、やはり明日もあっという間に終わるだろう。

     ああ、眠い。現在午後22時半だ。昨日、今日と普段と変わらない時刻に起きているからか、いつものようにこの時刻辺りになると眠気がやってくる。平日なら間違いなく布団に潜り込むのだが、今宵は23時半から「植物男子ベランダー」がある。更には録画しておいた一週間分の「まんぷく」も観なければならない。そうなると寝るのは午前1時辺りか。いやいや、とても起きていられそうにありませんぜ、ダンナ。
     どうやら明日すべてをイッキ観することになりそうだが、さあてどうなることやら……。




    ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
     
    ↓↓↓どれか一つだけでもクリックして頂けたら幸い。

    FC2 Blog Ranking
    にほんブログ村 日々のできごと
    人気ブログランキング 日々のできごと

    ↑↑↑いつもありがとう。感謝。


    ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

    【興味ある広告があったのならクリックして見て頂くと幸い。もしかしたらあなたも幸いになれるかも知れない。でも詐欺っぽい広告はクリックしてはいけない。甘い話には注意しよう。】

    関連記事

    theme : エッセイ
    genre : 小説・文学

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ランダムな広告3

    プロフィール

    イクタシバ イタル

    Author:イクタシバ イタル
    イクタシバ イタル
    いくたしば いたる 
    50代半ばのオッサン。
    今も現役のSE&PG。
    好き勝手なことを書いています。
    望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。

    最新コメント
    最新記事
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス数
    リンク
    RSSリンクの表示
    ランダムな広告1
    ランダムな広告2


    Hulu
    楽天売れ筋
    楽天