2018-11-01

    2018年11月1日(木)思ってもいなかった……


    (通常の横書き表示にされたい場合は画面を2回クリック(タップ)するごとに「横書き表示」「縦書き表示」になるはずです。ちなみに、このブログはPCモードで表示されることを前提にデザインを決めていますので、例えばスマホのブラウザでPCモードでない設定で表示させていると、きちんと表示されない場合がありますので、僕としてはPCモードで表示されることを、お勧めいたします。)

    2018年11月1日(木)思ってもいなかった……



    ■いつものように「ああ、いやだいやだ、行きたくない! 休みてぇよぉ!」と心の中で叫び続けながら職場に着くと、やはりいつものように、まずはPCを起動させて勤怠に関する記録等の作業を行っていたのだけれど、その間に、いつもならこんな日に来るはずのないメールが届いた。
     何のメールかというと常駐先での休日出勤申請に関するお知らせである。ここでは毎週の休日の前日に必ずこのお知らせメールが来る。要は翌日の休日に休出する人は必ず申請しろよ、というメールなのだけれど、僕はのメールを見て思った。どうしてこんな木曜日みたいな中途半端な日の朝に、こんなメールが来るのだろうか、と。
     すぐに僕は、これは担当者が本当は明日の朝に送る予定だったものを、誤って今朝送ってしまったのだろうな、と思った。そして「なんで今日こんなメールが来るんやろうね?」と隣にいた同僚に話した。
    「だって明日ここ休みやないですか」
     同僚が即座に僕に返したその言葉に、僕は思わず絶句してしまった。
     ほんの少しして僕は「明日が休み?」とその同僚に返した。

     そうだったのだ。明日はこの常駐先企業は休日なのだ。以前渡されたカレンダーを見ると、明日はしっかり「休日」となっており、更に注意書きで「当社独自休日」とあった。
     そうなのだ。この常駐先企業は年に数回こういう休みがあるのだ。明日がその内の一日なのだ。以前、関係者から知らされもしていたのだが、すっかり忘れていた。まさか明日が休みだなんて夢にも思っていなかった。
     普通はこういう場合嬉しいものだ。思ってもいなかった休みがいきなり発生したのだから、ラッキーと思うのが普通だろう。しかし僕の場合、今回はあまり嬉しくない。元々こういう休みの場合は僕らは有休消化だ。今回のような場合だと休みたくない日に有休を消化してしまうことになるから何とも無駄な休み方のように思えてしまう。
     更に僕にはもうあまり有休が残っていない。以前書いたが、今の勤務先会社は夏季休暇や年末年始休暇なんてものはない。そういう時期の休みは一斉有休消化指定日とされているのだ。だから嫌でも7~8日分の有休がそれでなくなってしまって自分で自由に使える有休なんて4~5日しかないのだ。だから今回のような思ってもいなかった休みなんかが発生すると正直なところ困ったりもするのだ。
     本当は夏季休暇や年末年始休暇を世間一般の企業同様、有休とは別扱いの休暇としてくれたらいいのだが、ワンマン零細企業の経営者はそんな世間一般の常識など理解しない。違法でなければいいという考え方なのだろうが、それくらい世間一般の常識に合わせろよと言いたい。そういうのって本当に器が小さいと言うかセコイと言うか、何だかなあ、の世界である。

     そんなこんなで明日は休みである。さてどうするかと考えたのだが、とにかくいつも通りに起きる予定だ。と言うのも家人は仕事だからだ。そして、どうせだから眼科に行く。行って緑内障の治療薬(目薬)をもらおう。ついでだから眼鏡の処方箋も書いてもらおう。それからそれから……。
     平日だったらできるのに、と思っていたことがいくつかあったのだけれど、こういう時に限って思い出せない。困ったものだ。

    ■十一月に入った。早いなあ。今年ももうあと残り2ヵ月だ。嘘みたいだな。







    ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
     
    ↓↓↓どれか一つだけでもクリックして頂けたら幸い。

    FC2 Blog Ranking
    にほんブログ村 日々のできごと
    人気ブログランキング 日々のできごと

    ↑↑↑いつもありがとう。感謝。


    ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

    【興味ある広告があったのならクリックして見て頂くと幸い。もしかしたらあなたも幸いになれるかも知れない。でも詐欺っぽい広告はクリックしてはいけない。甘い話には注意しよう。】

    関連記事

    theme : エッセイ
    genre : 小説・文学

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ランダムな広告3

    プロフィール

    イクタシバ イタル

    Author:イクタシバ イタル
    イクタシバ イタル
    いくたしば いたる 
    50代半ばのオッサン。
    今も現役のSE&PG。
    好き勝手なことを書いています。
    望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。

    最新コメント
    最新記事
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス数
    リンク
    RSSリンクの表示
    ランダムな広告1
    ランダムな広告2


    Hulu
    楽天売れ筋
    楽天