2018-10-09

    2018年10月09日(火) ジャイアンツがCS進出

    ■読売ジャイアンツのファンの皆さん、CS進出おめでとう。この調子でヤクルトスワローズををやっつけ、そして広島カープを倒し、パ・リーグ代表を下して日本一になられることを祈ります。そうなったら高橋監督はどうするのだろうか。もう既に辞意を表明し次の監督に(なんと)原前監督が有力だの何だのという情報が世間を賑わせておりますが、仮に日本一になってもやっぱり高橋監督は辞めるのでしょうか。
     確かに3年の間リーグ優勝を逃しておりますが、CSから這い上がって日本一になったとしたら、そのケースの日本一とリーグ優勝とでは果たしてどちらが価値があるのでしょうか。日本一になったのなら「辞意撤回」でもいいんじゃあないのとジャイアンツファンでもない僕は勝手に思うのですが、どうでしょうか。
     少なくとも3年間リーグ優勝しないどころか3年目に17年ぶりに最下位が決定したどこぞのチームの監督に比べれば、よほど頑張ったと言えると思うのですが。
     まあ「日本一になったら」という前提でのお話ですけど。


    「どこぞのチーム」と書いたが、それは言わずもがな阪神タイガーズのことである。数日前に自力でのCS進出の可能性が無くなったら、それからあれよあれよで最下位に転落してその位置を確定。昨日も負け、そして今日も負け。おそらく甲子園ではまた「金本辞めろ!」の怒号が飛び交っていたことだろう。
     書きたくないが今シーズンは完全に昔の暗黒時代の再来だった。試合を観ていて何度となく「どうしてそんな奴を出すのか?」と思えるようなシーンが多かった。つまりどうしても采配に納得がいかない場面が多かった。そういう意味では今夜の試合における岡田彰布元監督の解説は非常に的を得ているものに聞こえた。僕も今シーズン中に何度も思ったが首脳陣も選手も問題意識が足りないように見えて仕方がなかった。突き詰めて考えなければいけないことを結果オーライで済ましていては、それ以上の進歩はない。ただのラッキーで終わらしているから結果も運任せみたくなる。それでは勝てんわな。
     正直なところ僕はCSに進出できるかできないかの頃から、「もうBクラスで終われ」と思っていた。あんな無様な試合をして運良く勝ってCSに進出していたとしても応援する気が既に失せていた。それくらい今年の阪神タイガースの試合は観ていてつまらなかった。
     さて明日は甲子園で横浜DeNAベイスターズとの試合だ。阪神タイガースは勝っても負けても最下位に変わりはない。横浜DeNAベイスターズも勝ってもCSには出られない。両チームにとって完全なる消化試合である。
     両チームに対して思うことだが、明日の試合、いったい誰が出るのかしらね。個人的に記録がかかっているのなら、その選手にとってはまさに「必死のパッチ」で取り組まねばならない試合なのだろうけれど、そうでない選手にとっては、もはやさほど重要でも何でもない試合なのだろう。おそらく「面倒くせぇなあ」と思っている選手の一人や二人はいるんじゃないか。


    ■福留選手の背中に「FUKUDOME」とあるが、これをどうしてもまずは「ふくドーム」と読んでしまうのは僕だけであろうか。


    ■先日、夜に焼肉(と白飯)をたらふく食ったというようなことを書いたが、あの日案の定夜中に腹を壊した。3時間ほどの間にトイレに数回籠った。時間にして合計で1時間は籠ったと思う。いわゆる下痢ピーである。本当に痛かった。虚血性腸炎になった時に比べたらそうでもなかったが、普通の下痢ピーとしてはけっこうきつめであった。
     どうやら胃は何とか堪えれたが腸がもたなかったようだ。
     困ったもんだ。腹は普通に減る。調子が良ければバクバク食えるレベルほどにだ。しかし、それに合わせて本当に欲望のままバクバク食ってしまうと腸がダウンする。この傾向はもう完全に顕著になってきた。おそらくこれから益々その度合いが強くなるだろう。
     あ~あ、今や楽しみと言えば食らう事くらいしかないのになあ。本当にもうポンコツの身体に向かってまっしぐらって感じである。

     ちなみに今も「もうな~んもやりたくねぇ」病に苛まれている。そんな中、ここまでこれを書いたのは奇跡と言っていい。だから次の更新はいつになるか全然わからん。

     只今午後10時。
     もう寝る。



    ↓↓↓よろしければ「ポチッ」として頂ければ励みになったりします。



    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
    にほんブログ村


    シンプルライフランキング


    関連記事

    theme : エッセイ
    genre : 小説・文学

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ランダムな広告3

    プロフィール

    イクタシバ イタル

    Author:イクタシバ イタル
    イクタシバ イタル
    いくたしば いたる 
    50代半ばのオッサン。
    今も現役のSE&PG。
    好き勝手なことを書いています。
    望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。

    最新コメント
    最新記事
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス数
    リンク
    RSSリンクの表示
    ランダムな広告1
    ランダムな広告2


    Hulu
    楽天売れ筋
    楽天