2018-09-24

    2018年09月24日(月) 諸々のこと

    ■最初に昨日の昼以降のことを書き残しておこう。

     昼前に車で家人と娘を最寄りの駅まで送った。(土曜日の夕方に娘が一ヵ月ぶりに戻っていたのだ。)家人と娘は大阪へと出かけて行った。義姉とその娘(僕から見ると姪っ子)と合流して某お寺に行くためだ。その寺には故義母の分骨した遺骨を含めた多くの人の遺骨にて造られた「お骨佛」と言われる仏像がある。実は義母のお墓がまだないものだから、お墓参りは家人の実家にある仏壇(残りの遺骨がまだ置かれている)と、そのお寺にある前述の仏像にお参りすることになっている。今回はお彼岸ということで、そのお寺さんへと赴いたわけである。
     で、僕は留守番だった。別に何か理由があるわけではないのだけれど、そのお寺に行く際はたいがいの場合、僕も義兄も姪っ子の旦那も留守番だ。一緒に行ってはダメと言うわけではないし最初の頃は同行していたのだけれど、なぜかいつの間にかそういう習慣になってしまった。いつも家人の実家に行った際はお仏壇に向かって合掌しているので僕自身は、そうなっていることに対して別にどうとも思っていない。家人、義姉、義姉の娘、そしてその娘というように、女性ばかりでお参りに行くのも、それはそれで良かろうと思う。それに僕がいると話せないことの一つや二つはあるだろうから、そういう機会があってもいいんじゃないだろうか。
     夫婦だから、家族だから、親族だから、と言って何でもかんでもペラペラ話せるわけじゃあない。もちろん秘密はないに越したことはないけれど、まったく秘密がないっていうような、そんな人間がこの世にどれだけいるだろうか。みんな何かしら秘密めいたものの一つや二つは持っているものだと僕は思う。


    ■そして今日。
     振替休日の今日は、天気予報では昼辺りから天気が悪くなると聞いていたが、どちらかというといい天気だ。曇り空だけれど時々太陽が顔を出す。直射日光にさらされると昨日同様暑くなるくらいだ。
     午前中に家人と近所のスーパーに買物に行き、そこからの帰りの途中でガソリンスタンドに立ち寄って給油。
     ガソリンが150円以上もする高値止まりの状況が続いているが、立ち寄ったガソリンスタンドでは運良く感謝デーという催しが行われていた。LINE会員だと何とガソリンがリッターあたり154円のところ10円引きで144円。更にはボックスティッシュ5箱プレゼントということで以前からLINE会員である僕はスマホでその画面を店員に見せて、しっかりと特典をゲットした。
     以前はメール会員が主流であったが今やLINE会員に切り替わっている。すなわちもうガラケーではこういう恩恵には預かれないということだ。しかしだからと言ってガラケーを使っている人が簡単にスマホに変えるだろうか?
     スマホは今もやはり維持費が割高だ。格安スマホで月々の支払額を抑えられたとしてもガラケーの維持費の安さには遠く及ばない。ガソリンの単価が少々安くなるからと言ってスマホに変えてもガラケーとの維持費の差額がそれ等でカバーできるわけではない。スマホの必要性がない人間にとってはまだまだガラケーが最良の選択なのである。
     それにしてもi-Phoneの最新機種の値段の高さには驚く。一番グレードの高い機種だと端末としての代金だけで20万円近くすると聞いた。もちろん3大キャリアで契約して買うと色々な料金割引があって、実質はもっと安くなるみたいだけれど、それでも個人的には「たかがスマホごときに20万円ってか!」と思ってしまう。
     日本人は本当にi-Phoneが好きみたいだけど、いったいどこがそんなにいいのか僕にはさっぱりわからない。Android系スマホとどれだけの違いがあるというのか。確かにi-Phoneは悪くはない。いいものだと思う。だがだからと言って必ずしもAndroid系スマホよりも優れているというわけではない。なのにあの過熱ぶりがわからない。言っては何だが、どうにもアップルに踊らされているように見えて仕方がないし、スティーブ・ジョブズが生きていたら、こういう路線には走らずに、まったく違った観点のことをしているんじゃなかろうかと思うのだ。それくらい今のアップルには斬新的なものが見えない。そんなふうに見えるのは、僕がセンスの欠片も持ち合わせていないしょぼいオッサンだからだろうか?

     おやおや、いつの間にかこんな話になってしまった。こういう話を書くつもりではなかったのだけれどなあ。


    ■今日ももう半分が過ぎた。言うている間に今日もあっという間に終わるだろう。やはり3日なんてすぐに過ぎてしまう。大して実のない3日間だった。あれこれ考えようって思っていたのだ。
     例えば副業の事。
     お休みし始めて1年が経ったが、そろそろ復活させようかと思っているのだけれど、以前と同じようなことをするか、それとももう少し違ったことをするか等々思いあぐねていて、そろそろ何かしらの方針は決めないといけないと思っているのだ。それでこの3日間でそれをしようかと思っていたのだけれど、何だかんだで結局うまくことが進まなかった。

     もう一つは、また株式の運用を再開させようかと思っていること。決して潤沢な余剰資金などがあるわけではないが、少ない額で買える株を少しばかりでも保有しておけば、少しは株主優待等の恩恵を受けることができるはずだ。とにかく少額でも始めることが大事だと思うようになった。今のままショボイ経営者の下で従業員として働き続けるだけでは、もう先が見えてしまうし老後破産に至る可能性が特大なのである。何よりこの先、あのショボイ経営者が老化した僕を雇い続ける可能性があるかと思うと、残念ながら否定せざるを得ない。下手をしたら60前で何だかんだと理由をこじつけて辞めさせようとする可能性だって大いにあると思えるのだ。そういうことを考えると、もう自立する方法を探るしかない。
     本当に真剣に考えねばならん。


     えっ、ベストセラー作家になる件? 
     そりゃあそれが一番いいのだけどね。実現の可能性は未だにやっぱり限りなくゼロに近いからねぇ。


    ↓↓↓よろしければ「ポチッ」として頂ければ励みになったりします。



    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
    にほんブログ村


    シンプルライフランキング

    関連記事

    theme : エッセイ
    genre : 小説・文学

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ランダムな広告3

    プロフィール

    イクタシバ イタル

    Author:イクタシバ イタル
    イクタシバ イタル
    いくたしば いたる 
    50代半ばのオッサン。
    今も現役のSE&PG。
    好き勝手なことを書いています。
    望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。

    最新コメント
    最新記事
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス数
    リンク
    RSSリンクの表示
    ランダムな広告1
    ランダムな広告2


    Hulu
    楽天売れ筋
    楽天