2018-09-04

    2018年09月04日(火)その2 台風一過

    ■現在17時15分。

     追記する。

     どうやら台風21号は僕が住むこの地域から、ほぼ離れて行った。まだ風速15メートルの暴風雨圏内にあるから油断は禁物であろうが、それももう時間と共に解消されるだろう。先ほど一応家の周りを見て回ったが、外の塀に付けていた古い木枠の一部が破損したという被害はあったものの全般的には特に大きな被害はなかったから、ほぼ無事にやり過ごすことができたと言えよう。一部が破損した木枠は、もう10年以上風雨にさらされた状態にあったから、あきらめはつく。以前から機会を見て新しいものに取り換えた方がいいとも思っていたから、本当にいい機会になったのかも知れない。

     それにしても久々に凄い台風だった。ここ数年、台風はいくつもやってきたが、今回のように日中に自宅でそれを迎えるということがなかったから今回は余計にそれを感じた。夜に来られると周りが暗いから、その風雨の強大さは、ほとんど音でしか実感できないのだけれど、今回のように昼間にやってくると暴風雨の姿そのものが音と共にリアルに目の前に展開するから余計に凄く見えた。
     僕の周辺では、大した被害はなかったが、時間が経つにつれ色々な被害がテレビで伝えられ始めている。それは車が横転していたりビルの屋根が飛ばされていたり、橋の欄干が倒れていたりするものなどであったが、今のところ僕が見聞きしている限りでは、この台風による犠牲者や怪我人はいないようだ。本当に良かった。これは間違いなく自然災害に対して抗うことなく、素直に交通機関を「止める」、出かけるのを「やめる」、早めに「避難する」、そして災害に「備える」ということを、きちんと行った結果だ。もし昔のような根性論が横行していたらと考えると本当にゾッとする。だから今回、いや今年の災害に対する一連の意識と行動は、今後の災害に対して我々が行うべきことや考え方の大きな指針になると思う。間違っても昔のような根性論に戻ってしまうような、そんな退化は絶対に許してはいけない。


    ちなみに明日は台風一過で再び酷暑になるらしい。それはそれでまいりますなあ……。


    ↓↓↓よろしければ「ポチッ」として頂ければ励みになったりします。



    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
    にほんブログ村


    シンプルライフランキング



    関連記事

    theme : エッセイ
    genre : 小説・文学

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ランダムな広告3

    プロフィール

    イクタシバ イタル

    Author:イクタシバ イタル
    イクタシバ イタル
    いくたしば いたる 
    50代半ばのオッサン。
    今も現役のSE&PG。
    好き勝手なことを書いています。
    望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。

    最新コメント
    最新記事
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス数
    リンク
    RSSリンクの表示
    ランダムな広告1
    ランダムな広告2


    Hulu
    楽天売れ筋
    楽天