2018-07-28

    2018年07月28日(土) その2 「台風」、「赤い傘」

    ■午後10時25分。けっこう風が強くなってきた。台風が着実に近づいているようだ。変則台風は東から西に移動している。現在僕が知る限りでは明日の午後には九州にまで達するらしい。しかし気になっているのは、その後だ。まさかとは思うが、この台風、九州まで達したらUターンするなんてことはないのだろうか。つまり九州までは異常な条件で変則台風として東から西に進んだ後、今度は通常の典型的な台風として九州から中国地方、近畿、東海、関東のコースを進んだりしないのかと素人である僕は思ってしまうのだ。今のところそういったことは、どのテレビ局も伝えていないし、天気に関するネットのサイトを見てもそういった記載はない。と言うことは九州にまで達した後は普通の低気圧になるのだろうか。それとも異常な空の上で何も存在しなかったかのごとく、あっさり消滅してしまうのだろうか。
     もしかしたら気象庁をはじめとする天気関係者は、この異常な気候であるがゆえに、経験したことがない事象であるがゆえに、誰も何もわからないのかも知れない。もしくは下手なことを言って後で責任が取れないから皆黙っているのかも知れない。
     考えてみるに、ひょっとしたら予想だにしなかった事が起こるかも知れない。なぜなら台風が東から西に進むなんて、観測を始めた1951年以来、初めてのことらしいから、この先にいったい何が起こるかなんて実は本当に誰もわからないのかも知れない。だからテレビやネットでは、しつこいくらいに「これまでの経験が通用しない」と訴えているんじゃなかろうか。
     これから何が起こるのか。嫌でもあと2日も経てば明らかになるだろう。願わくば災難が我々の頭上に舞い降りて来ませんように。

    ■この時刻に珍しく文章を書いているのには理由がある。家人が「コードブルー」(ドラマ)を観ているからだ。僕は別に他に観たい番組があるわけではないが、だからと言って「コードブルー」を観たいわけでもない。いや、どちらかと言うと観たくない。理由は最近どうも医療系のドラマとか医療系のバラエティ番組ばかりを目にする機会が多いからだ。どちらももうパターンが決まっている。医療系のドラマの場合は必ずと言っていいくらい大きな災害が起こったり、難しい病気が出てきたり、病院内部や業界の変な思惑が取り上げられたりする。医療系のバラエティ番組だと色々な医者が出てきて持論を展開したり、それまで「体にいいことだ」と信じられていたことを鼻高々に否定したりしておいて、最後に「個人の見解」だとか「必ずしもすべての場合に適合するわけではない」というようなことを免罪符のように添えたりする。ドラマもバラエティも、僕の目にはどうにも偏ったものに見えて仕方がない。だから何と言えばいいだろう、そう、もうそういうのは「お腹がいっぱい」なのだ。だからしばらく観たくないのだ。

     そういうことで僕は今これを書いている。だが、ただ書くだけでは面白くないから唄を聴きながら書いている。

     最近のお気に入りは「大橋トリオ」だ。

    「大橋トリオ」と書くと3人のグループかと思われるだろう。「ソロ」、「デュオ」、「トリオ」、「カルテット」、「クインテット」、セクステット」、「セプテット」……等々、よく耳にする内の「トリオ」だと僕も最初は思った。そしてつい最近までずっとそう思っていた。だが「大橋トリオ」は一人である。本名は忘れたが大橋なんとかさんが歌手として活動する際のユニット名として「大橋トリオ」と称しているのである。(偉そうによく知っているかの如く書いているが、Google先生の受け売りである。)

     大橋トリオの歌を初めて聴いたのは、NHKで放映している「植物男子ベランダー」というドラマだった。
     毎回このドラマのエンディングに大橋トリオの歌が流れる。初めて聴いた歌は何だったか忘れたが、何回目かの放送の際に「赤い傘」という歌がエンディングに流れ、それに僕はハマってしまった。でもその時はまだ誰の何という歌かまったく知らなくて、サビだけが強烈に頭に残った。そして何がきっかけだったか今となってはまったく思い出せないのだけれど、それが大橋トリオの「赤い傘」だと知り、それから大橋トリオの歌を聴き漁った。

    「赤い傘」は久しぶりに出会った、心が癒される歌。ちょっと心が疲れた時に一度ご試聴あれ。(Youtubeで公開されています。でもこれって公式なのかしら?)


    ずっとずっとここで待っています
    君の足もとのすみれの様に
    はかない空の物語が
    いつか私を見つけてくれるように


    ■この文章がアップされた頃、僕は「植物男子ベランダー」を観入っていることでしょう。


    ↓↓↓よろしければ「ポチッ」として頂ければ励みになったりします。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
    にほんブログ村


    シンプルライフランキング



    関連記事

    theme : 日記
    genre : 日記

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    ランダムな広告3

    プロフィール

    イクタシバ イタル

    Author:イクタシバ イタル
    イクタシバ イタル
    いくたしば いたる 
    50代半ばのオッサン。
    今も現役のSE&PG。
    好き勝手なことを書いています。
    望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。

    最新コメント
    最新記事
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス数
    リンク
    RSSリンクの表示
    ランダムな広告1
    ランダムな広告2


    Hulu
    楽天売れ筋
    楽天