2018-07-07

    2018年07月07日(土)

    ■相変わらずの雨空だ。ずっと雨だ。記録的な雨量だ。もういい加減やんでくれ。そして梅雨前線よ、もう立ち去ってくれ。7月なのだ。この数日で一ヶ月分以上の雨を降らしたのだ。人も何人か犠牲になったのだ。もう十分だろ? 夏にバトンタッチしてくれ。できたら酷暑じゃない、普通の夏にバトンタッチしてくれ。とりあえず、当分の間は雨はもういいから。

    ■こんな大雨が降る日に、どうしてこんなことが起こるのかと、天を睨み、そして恨んだよ、本当に。何が起こったかと言うと……。

     いつもの時刻に起きた。雨が降っていたからワンコの散歩はなし。でも掃除機掛け等の家用はこなした。そして今日は家人が仕事なので車で送った。
     家人を仕事先近くで車から降ろし、自宅に向かったその時だ。何だか嫌というか変な感覚を覚えた。僕自身、本当に今は大嫌いなのだけれど、直感的に、それは何かスピリチュアルな面での違和感のように思えた。だから車を走らせながら、今の僕のおまじないである般若心経を唱えた。こんなことは普段滅多にしない。だがなぜだかわからないが素直にそうせざるは得ない気持ちになったものだから唱えた。
     車は雨の中を普通に何事もなく走り、そして自宅に着いた。まだ雨の降る中、車から降りて急いで玄関に向かい、鍵を開けたその時、ふと横にある車を見た。そして、いつもは感じない何かしらの違和感をやっぱり覚えてしまった。
     これは本当にいったい何なのだろうと思って、降り続く数え切れないほどの雨滴を通して僕は車をしげしげと眺めた。そしてその違和感の原因をすぐに認知した。

     ゲゲッ! タイヤがパンクしてる!!

     それはまあ見事に右の後輪のタイヤがクシャッとなっていた。一瞬、嘘だろって思った。何か僕の目がおかしくなっているんだろうと思い、両目を手でこすって、もう一度見た。でもタイヤはやっぱりしっかりパンクしていた。

     こんな大雨の日に、何て最悪な!!!!

     天を仰ぎ、自分の不運を嘆いた。
     タイヤのパンクなんて何年振りか? おそらく15年くらいぶりではなかろうか。しかも2ヵ月ほど前に4本とも新品に変えたところだ。
     どうしようかと思った。雨はひどく降っている。車庫には屋根などない。
     躊躇ったが放っておいても誰も対処はしてくれない。僕が動くしかないのだ。
     正直、頭はパニック状態になった。こんなに焦った気持ちになったのは久しぶりだ。
     車が動かないのは非常に困る。何より夕方には家人を迎えに行かねばならないのだ。いやそれ以前に、やはりこのままにはしておけないという気持ちが僕の心を完全に支配した。

     僕は意を決して対応を開始した。

     まず近所のガソリンスタンドに電話を入れ、タイヤのパンク修理をすぐにしてくれるのかを確認した。状態にもよるがタイヤが修理可能な状態であれば大丈夫だと言う。

     僕は雨の中、傘をさしてタイヤの応急処置を始めた。ガソリンスタンドに持っていくにしろ、応急処置をして車が動く状態にしなければならないのだ。
     車にはスペアタイヤはない。今のコンパクトカーというのは昔の車のようにスペアタイヤは積載していない。積載しているのはパンク修理キットだ。だが最新の車のように空気も一緒に入るものではなくて、修理剤と小さなコンプレッサーだ。つまりタイヤに修理剤を入れ、それからコンプレッサーで空気を入れ、何とか走行できるようにするというものだ。だがそれもすべてのパンクに対応できるものではない。タイヤの側面に穴が開いていたりした場合は、それでは対応できない。あくまでも路面接地部分のパンク限定だ。
     雨が降りしきる中、タイヤの状態を見た。するとすぐにパンクの原因が分かった。長めのネジ釘が見事にタイヤの路面接地部分に突き刺さっているではないか!
     この状態だとパンク修理キットの説明書によれば応急処置可能とあったので、それから必死の思いで対応を実施。刺さっている釘などは抜くなと説明書にあったので、そのままの状態で付属器具でタイヤのバルブを外し、これまた付属のパイプで修理剤をタイヤに押し入れた後、コンプレッサーで空気を注入。最初はうまく空気圧が上がってくれなかったが、ゆっくりと丁寧に続けていたら何とかタイヤは膨らんでくれた。
     それから急いで、かつ安全に車を最寄りのガソリンスタンドへと動かした。雨はまだかなり降っていたから前を行く車のノロノロ運転に、かなり気が急いてしまったが、ここまできたら後は運任せだと思い、無事にガソリンスタンドにたどり着けることを祈った。
     それから数分後、幸いにも無事にガソリンスタンドにたどり着くことができた。

     店員さんに見てもらったところ、これならパンク修理で大丈夫と言われた。料金は約3000円だ。
     痛い出費だ。こんなことになるなんて予想もしていなかった。でも仕方がないから修理を頼んだのだけれど、それから10分もしないうちに僕は再度店員さんに尋ねた。

     新品のタイヤに交換したらいくらになるのかと。

     僕は家人を送り届けた後、自宅に向かう際に感じたあの妙な違和感が気になって仕方がなかった。妙な気持ち悪さをも感じていたからだ。変なケチがついてしまったようにも思った。月に1回はかならず高速道路を走る。その際は距離にして往復で100Kmになる。きちんとパンク修理をすれば大丈夫なのだろうが、どうにも僕はあの気持ち悪さを拭うことができなかった。そして後で何かが起こって後悔したくないとも思った。変なケチがついてしまったタイヤを使い続けることに抗う気持ちが胸の中に充満したのだ。

     店員さんから工賃などを含めて全部で一万円ほどになると言われた。パンク修理の3倍以上の値段だ。だが僕は、その値段であればと思い、躊躇なくタイヤ交換を依頼した。新品交換してから2ヶ月。今なら1本を新品にしても時期的に4本がほぼ同じ時期に交換したことになる。何より変なケチが付いてしまったようなタイヤが嫌だった。一万円の出費はもちろん非常に痛いが、それでこの気持ち悪さを完全に拭えるのなら安いものだと思ったのだ。

     それから30分も経たない内にタイヤ交換は終わった。他の3本とまったく同じ商品だ。ついでに他のタイヤも点検してもらい、まったく問題がないという結果を得た。空気圧もすべて正常な状態にセッティングしてもらった。これで問題はない。僕の心はようやく落ち着いた。

     その後、デイーラーに連絡して純正のパンク修理剤のことを訊いた。在庫があることを確認した僕は、その足でデイーラーに向かった。そのままにして忘れてしまったら、今度タイヤがパンクしたら、もうどうにもできない。ロードサービスを利用することになるが、それはそれでまた色々面倒になる。何より応急処置ができない状態にしておくのは、やっぱり色々な意味で危険だ。
     ディーラーにて純正のパンク修理剤を手に入れた。見るにカー用品売り場で見かけるようなタイプで、もしかしたらオートバックス等に行ってそれの類を買った方が安かったかもしれない。しかし僕はこういうものはできるだけ純正品を使うことにしている。おそらく大した差はないのだろうが、モノによっては使われている材料が安物だったり効果が期待できないものだったりするのが嫌なのだ。たいていのものに対しては安いものを求める僕だが、こと安全に対しては例外だ。僕はこういう事に対しては本当に憶病で小心だ。だからどうしても純正品を求めてしまうのである。

     自宅に戻ったのはパンクが発覚してから3時間半くらい経った頃だった。
     本当に疲れた。だが僕が運転している時でよかった。家人だったらもう何もできないだろう。それこそ立ち往生してしまい、ロードサービスを依頼したりして、あれやこれやと半日以上の手間、そしてもっと多くのお金がかかっただろう。

     それにしてもタイヤのパンクというのは滅多に遭遇しないことだが、絶対にないとは言えないことでもある。天災もそうだがタイヤのパンクも忘れた頃にやってくる。備えあれば憂いなしだ。

     ちなみに前の車に乗っていた時も同じような目に遭った。今回と同じくタイヤを4本とも新品に交換してから3ヵ月も経たないうちに今回と同じ、右後輪のタイヤがパンクしたのだ。その時も今回と同じようにやっぱり走り終わって駐車場にとめた際に「あれっ?」という感覚でパンクを認知した。そしてやっぱり今回と同じように急いでパンク修理に走ったのだ。まさか十数年後にまた同じようなことが起こるとは思いもしなかった。

     繰り返すがタイヤのパンクは忘れた頃にやってくる。今回は天災と一緒になってやってきた。タイヤのパンクは何とか収まったが、雨は未だに収まらない。しかも時間と共に甚大な被害を生み出している。もう本当に収まって欲しい。テレビのニュースを観る度に怖くなってくる。特に岡山や広島が酷いことになっている。被害に遭われた方々は本当にお気の毒だ。僕には何もできないが、せめてお見舞いを申し上げたいと思う。そしてこの周辺もまだまだ完全に安堵できる状態になったわけではなくて、今も色々な警報が発令されたままだということを忘れず、そして油断することなく状況に向き合い続けようと思う。皆さんもどうか気を付けて頂きたい。


    ■そうか、そうだったよな。今日は七夕ではないか。すっかり忘れていた。本当ならもしかしたら綺麗な天の川をみることができたかも知れないのに。今回ばかりは梅雨前線が本当に憎らしい。早く消え失せろ!



    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
    にほんブログ村



    関連記事

    theme : 日記
    genre : 日記

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    状況を想像すると、私もハラハラしました。
    タイヤ交換して2か月でパンクとは、これはまた災難でしたね。
    でも無事でよかったです。

    一万円で安心が買えるなら、タイヤ交換して正解だと私も思いました。
    パンク修理剤も純正が正解だと思います。

    しかし、流石イクタシバさんですね。
    タイヤの応急処置も見事です。

    私は車のことはよくわからないし、車は苦手です。
    免許は持ってるけど、免許取った当初は乗ったものの、運転は苦手で結局ペーパードライバーです。

    しかし、思いがけない出費、結構痛いですよね。
    こんな時、お金を貯めておく大切さを思い知らされますよね。


    Re: タイトルなし

    猫さん こんばんは
    コメントありがとうございます。

    > 状況を想像すると、私もハラハラしました。
    > タイヤ交換して2か月でパンクとは、これはまた災難でしたね。
    > でも無事でよかったです。
    >
    > 一万円で安心が買えるなら、タイヤ交換して正解だと私も思いました。
    > パンク修理剤も純正が正解だと思います。
    >
    > しかし、流石イクタシバさんですね。
    > タイヤの応急処置も見事です。
    >
    > 私は車のことはよくわからないし、車は苦手です。
    > 免許は持ってるけど、免許取った当初は乗ったものの、運転は苦手で結局ペーパードライバーです。
    >
    > しかし、思いがけない出費、結構痛いですよね。
    > こんな時、お金を貯めておく大切さを思い知らされますよね。


     たぶん誰でもその立場になったら必死になると思います。だから特段僕がすごいわけでも何でもないです。やっぱり単に小心者だからだと思います。

     免許があるのにペーパードライバーっていうのは、ちょっともったいないって気がしないでもないですが、人それぞれ事情や考えがありますものね。僕は、自分の考えに従う、それがやっぱり一番いいと思います。

     お金はやっぱりたくさん持っている方がいい。当たり前のことだけど、それが叶わない僕みたいな人間にとっては今回のような予想外の出費は痛いです。一万円程度で済んで良かったんですけど、これがウン十万円だなんてことになっていたらって考えると、本当にゾッとします。

    シニアSE

    お疲れ様です
    もう読まれたかもですが、こんな記事が

    https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00364/070700004/?n_cid=nbpnxt_mled_itm

    Re: シニアSE

    通りすがりさん こんばんは
    コメントありがとうございます。

    > お疲れ様です
    > もう読まれたかもですが、こんな記事が
    >
    > https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00364/070700004/?n_cid=nbpnxt_mled_itm

    日経のサイトですね。会員ではないので、さわりだけチラリと読みました。ですが、せっかくですが私は興味なしです。しょせん私は負け組ですし、そもそも一度としてこの仕事を面白いと思った事はありませんから。やりたくて老人SEやってるわけでもないですしね。本当に早く解放されたいものです。


     
     

    ランダムな広告3

    プロフィール

    イクタシバ イタル

    Author:イクタシバ イタル
    イクタシバ イタル
    いくたしば いたる 
    50代半ばのオッサン。
    今も現役のSE&PG。
    好き勝手なことを書いています。
    望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。

    最新コメント
    最新記事
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス数
    リンク
    RSSリンクの表示
    ランダムな広告1
    ランダムな広告2


    Hulu
    楽天売れ筋
    楽天