2018-01-13

    2018年1月13日(土)

    ■昨夜の何時だったかは忘れてしまったが(多分午前1時過ぎ頃じゃなかったかと思うが)睡眠薬を服んで床に入った。
     やはり睡眠薬は強力だ。午前4時頃に一瞬目が覚めたことは記憶しているが、その他に途中で目が覚めた記憶はない。それにいつもなら午前3~4時頃に一度目が覚めてしまうと、それ以降まず再度眠れることがないというのがたいていなのだけれど、この度はそんな目に遭うこともなく、気が付いたら午前11時を回っていた。単純に計算すると約10時間眠っていたといことだ。
     長時間の睡眠。いつもは休日でもワンコの散歩とか掃除機掛けとかの家用があるから午前8時くらいには起きるのだけれど、今回は前夜家人には「睡眠薬を服んで寝るから、たぶん起きるのはかなり遅くなると思う」という旨を話して了承を得ていたので気にせずに寝たこともあるからだろう、こんなに眠った。いつ以来だろうか。
     さすがにもう起きないと、このままでは一日寝てしまいそうだと思った。せっかくの休日だ。睡眠で終わってしまっては何だかやっぱりもったいないではないか。
     そう思って体を起こすと頭に鈍痛があった。たしか前回もそうだった。薬で無理やり眠りにつくと長く眠れてありがたいのだけれど、その分起きた時に頭に違和感というか鈍痛のようなものがある。十分な睡眠と引き換えの負荷みたいなものだ。つまりそういったマイナス面も受け入れないと睡眠が得られない。薬で睡眠を得るとは、そういうことでもあるということだ。

     居間に行くと家人の姿はなく、一枚のメモがテーブルの上に置いてあった。そこには買物に行ってくるということと掃除機掛けがまだだという旨が記されていた。
     着替えと洗顔を済ませて掃除機掛けを行う。しばらくしたら引くと思っていた頭の鈍痛がいよいよ頭痛と化してきたのでパンを一切れ食べて頭痛薬を服んだ。いつものように1錠だ。本当は「大人1回2錠」なのだけれど一昨年に怪我の後遺症治療をして以来、痛み止めの類を服む頻度が極端に増えて常用しているのと変わらない状態になってしまったから今は(酷い場合を除き)できるだけ「1日1回1錠」としている。これだと効いてくるスピードは確かに遅いのだけれど効果はきちんと得られる。常時2錠にするのは効果が薄くなってきたと感じてからでも遅くはないだろう。

     そうこうしているうちに家人が買物から帰ってきた。しばらくして昼食となった。

     昼食後、例の家人の仕事用のEXCELプログラムを家人に試用してもらった。本来なら今月は家人が担当ではなかったらしいのだけれど、僕がこういうものを作ったので、それなら試しに使ってやってみようということで今月も家人がその書類を作ることになったらしい。僕としてもせっかくプログラムを作ったので早くその使用感を聞いてみたかった。
     家人に使ってもらった結果、いくつかの改善点が出てきた。こっちの勝手な想定で作ったものだから実際の家人の作業の進め方とは、いくつかの点で乖離があったものの致命的なものではなく、改修することで対応は可能だとわかった。僕自身、これはこうした方が絶対に楽だろうと思っていた点を家人に訊くとやっぱりそうだったという点もいくつかあった。
     仕事でもそうだけれど、システムというものは(今回のような個人的なプログラムであっても)、やはりユーザー視点で作らないとダメだ。ただ仕事だと予算だの工数だのといったことが絡むからユーザーの意見を何でもかんでも取り入れるなんてことはできない。だが今回は個人的に家人のために作ったものだから要は僕のやる気次第だ。もちろんせっかくここまで作ったのだから、できる限り家人の要望に応えることにして、午後3時頃から改修に着手した。おそらく今日中には対応できるだろうと踏んだのである。
     で、その結果だが少々想定以上に時間がかかってしまったが、何とか改修は完了した。明日もう一度家人に試用してもらう予定だ。家人からは改修前の時点で「今までより少しは楽になる」という感想をもらった。改修を施した結果、更に楽になるだろうと踏んだのだけれど、さてさてどんな感想が返ってくるかしらね。
     ちなみに使い勝手が良ければ、もう一人この作業を担当している同僚に試用を持ちかけてみるというようなことも家人は以前口にしていたが、考えてみたら他人が使うようなことを想定していなかった。特に出力されるメッセージの類は他人に見られると少々恥ずかしいかも知れん。
     でもまあいいか。シャレと思ってくれと事前に言っておいてもらおう。それか起動時にそういうメッセージを出すか? そうなるとまた改修……。
     うーん、キリがないな。まあバージョン1ということで笑って見逃してもらおう。何と言っても個人がタダで(&遊び感覚で)作った代物だからね。便利ツールと捉えてもらおう。

     そんなこんなで大したテレビ番組もなかったので夕食を摂った後も黙々と改修をしていた。

     午前0時半頃就寝。なお睡眠薬は服まず。

    関連記事

    theme : 日記
    genre : 日記

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    イクタシバさんが組んでいる住宅ローンは、一万円単位で繰り上げ返済できませんか?
    できそうなら、今年からは毎月でなくても、月1万でも繰り上げ返済を目指してみてはどうですか?
    10万単位なら、まずは今年中に10万は繰り上げを目指してみるとか。

    予想外の出費もあるかもしれないので、ある程度貯金も必要ですが、住宅ローンは少しでも繰り上げできれば、利息が減るのでこれは大きいですよね。

    イクタシバさんは平日銀行へ行けないなら、何とか奥さんに銀行へ行ってもらい、少ない金額でも繰り上げできないか?相談してきてもらってはどうですか?

    普段色々忙しくて、ローンの繰り上げ返済のことまではなかなか…と思いがちかもしれません。
    でも一歩行動をおこしてみてはどうですか?
    今月は1万円繰り上げ返済できた!という達成感や、ゴールが少しづつ近づいてきた!という気持ちになれるかと思います。

    じゃあもっと倹約できるところはないか?
    など、アイディアを出し合って、倹約できるところは更に倹約できるといいですね。
    もうこれ以上倹約できないとか、既に繰り上げ返済を実行してたらすみません。

    住宅ローンも、イクタシバさんの不眠の原因の一つなのでしょうかね。
    ローンが少しづつでも早く減っていけば、イクタシバさんの心も少しは軽くなっていくのでしょう。




    Re: タイトルなし

    猫さん こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    > イクタシバさんが組んでいる住宅ローンは、一万円単位で繰り上げ返済できませんか?
    > できそうなら、今年からは毎月でなくても、月1万でも繰り上げ返済を目指してみてはどうですか?
    > 10万単位なら、まずは今年中に10万は繰り上げを目指してみるとか。
    >
    > 予想外の出費もあるかもしれないので、ある程度貯金も必要ですが、住宅ローンは少しでも繰り上げできれば、利息が減るのでこれは大きいですよね。
    >
    > イクタシバさんは平日銀行へ行けないなら、何とか奥さんに銀行へ行ってもらい、少ない金額でも繰り上げできないか?相談してきてもらってはどうですか?
    >
    > 普段色々忙しくて、ローンの繰り上げ返済のことまではなかなか…と思いがちかもしれません。
    > でも一歩行動をおこしてみてはどうですか?
    > 今月は1万円繰り上げ返済できた!という達成感や、ゴールが少しづつ近づいてきた!という気持ちになれるかと思います。
    >
    > じゃあもっと倹約できるところはないか?
    > など、アイディアを出し合って、倹約できるところは更に倹約できるといいですね。
    > もうこれ以上倹約できないとか、既に繰り上げ返済を実行してたらすみません。
    >
    > 住宅ローンも、イクタシバさんの不眠の原因の一つなのでしょうかね。
    > ローンが少しづつでも早く減っていけば、イクタシバさんの心も少しは軽くなっていくのでしょう。


    住宅ローンは確か1万円単位で繰り上げ返済できるものだったと思います。
    でも月々1万円ずつ繰り上げ返済しても年に12万円。
    確かに残高は減りますけど、その程度の規模だとちょっと「壮大な計画」というか、あまりに現実感が得られませんし、その程度では心が軽くなるとは思えません。
    僕がその辺をよく理解していないだけなのかも知れませんけどね。

    親身なアドバイス、ありがとうございました。
     
    よろしければポチっと
    よろしければポチっとね
    広告1