2018-07-01

    2018年07月01日(日)

    ■暑い一日だった。
     いつもより遅く目が覚めた。昨夜サッカーワールドカップのフランスVSアルゼンチンをよせばいいのに最後まで観てしまい、寝るのが遅くなったせいだ。本当は後半が始まってアルゼンチンが1点取ってリードした時点で寝るつもりだった。その準備をしている際に何とフランスが同点に追いつき、そこから10分くらいの間に更に追加点を取って4-2になった。それで結局ずっと観てしまったのだ。アディショナルタイムにアルゼンチンが得点して4-3になった時、「もしや!」と思ったが、結局メッシのロシア大会は終わってしまった。翌日知ったのだけれどロナウドのロシア大会も終わっていた。有名どころで残っているのはブラジルのネイマールだけだ。一次リーグからそうだったが、今大会は強豪国やスター選手が早々と姿を消す傾向が強い。そのおかげか日本のような大して強くない国が残ったりしているが……。

     まあそんなこんなで寝るのが遅くなってしまい、今朝は午前9時前に起床した。
     本来ならワンコの散歩に行くのだけれど、ワンコは昨夜から体調がイマイチだし、既に夏と思える陽射しが降り注いでいて、老齢で体調がイマイチのワンコを無理に散歩に連れ出すのも何かと思い、本朝はパスとした。
     それからいつもの家用をこなした後、昼飯前に外のワンコのスペースの上にシェードを張った。以前は簾をかけていたのだけれど昨年に専用のシェードをホームセンターで買って取り付けた。今年も同じように取り付けようとしたのだけれど、もうすっかり記憶が飛んでしまっていて、どうやって取り付けたのか思い出せず、結局あれやこれやと汗だくになって1時間ほどかかってやっと取り付けた。
     これでワンコも日陰を探す時間が短縮されるだろう。
     それにしてももう梅雨が開けそうな今年の夏は、やっぱり酷暑になる可能性大だと思った。
     
     昼飯を食べた後、僕も家人も暑さでダウン。
     扇風機を回して、そのまま2時間ほど昼寝。
     その後も極力体を動かすようなことはせず、じっとしていたが、それでも暑い。気温は家の中で32℃に達していた。エアコンは稼働せずに何とか扇風機で凌いだが、いつまで耐えられるだろうか。


    ■現在18時だ。
     少しは涼しくなったような気がするし、ワンコも朝の体調不良が解消したのか、散歩に連れていけという、いつもの督促をし始めた。僕も今日は暑さのため一歩も外にでなかったのだけれど、そろそろワンコとちょっと近所をブラブラしてくるとするか。

    ■これを書いていて気が付いた。
     
     もう7月なんだなあ。つまり1年の半分が既に終わったということか。
     やっぱりあっという間だ。
     この調子で後半もすぐに過ぎるんだろう。



    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
    にほんブログ村



    theme : 日記
    genre : 日記

    楽天アフィリ


    cortina(コルティーナ)